読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫派から猫派へ




おはこんばんちわ。七転び八起きです。



今日はこんな駄文のブログにリクエスト?みたいなのがあったので………正気でしょうか…(嬉しさ故の暴言です。どうかお許しください。)





そのリクエストというのはですね。
八乙女光くんを好きになった経緯です。


それを語るには私がじゃんぷくんを好きになった瞬間まで時間を戻さなければいけません……(神妙な面持ちで)



⚠そんな深い話じゃないよ!




私がじゃんぷくんたちに興味を持ったのはテレビ東京系の「リトルトーキョーライブ」を
(ジャニーズWEST目的で!)見始めたことがきっかけでした。


リトラを見ているうちに「なんだこのかわいい子達は!?」となり……


そこからs3artのDVDを買いまして、見まして、Hey! Say! JUMPにハマっていった訳でございます。



うえすとくん目的だったのにまさかHey! Say! JUMPにハマるとは……
自分でもびっくりです……



ちなみにうえすとだと桐山照史くん担です。あっくんかわいい。



その当時、特に好きなメンバーというのが居らず全員好きだったので、「顔がかわいいなぁ」と思っていた伊野尾さんを担当ということにしていました。
ツイッターで以前から絡んでくださっている方はご存知でしょう。
(担当なんて名乗れないようなふわっとしたかんじでした。伊野尾担ごめんなさい。)


じゃんぷ担になる→ヒルナンデスを真剣に見始める、というありがちな流れに乗りました。
が!しかし!まだひかるくん担ではありません!!



八乙女担になった瞬間というのは村上坦になったときと同じようにないのですが……(徐々にハマっていく体質なのかもしれない)

きっかけはあります!



それは……
らじらーサタデーです!(たぶん……)



らじらーでのポンコツっぷり!ヒルナンデスとは全く違う一面にずっきゅんときてしまいました。(古い?温故知新の心です。)




と、まぁこんな感じでした。(最後の投げやり感)




全然まとまってないですね……(絶望中)




以上いのにゃん担からひかにゃん担になった七転び八起きでしたー。(ごめんなさいー。)